忍者ブログ
ひび
| Admin | Res |
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

隆乳新方法自體脂肪幹細胞純化注射法
沖縄県出身の看護師、高橋尚子さん(49)は03年10月、勤務先の神奈川県の大学病院で、中島正人さん(当時46歳)の担当になった。前立腺がんの再発による2度目の入院。がんは全身に転移し、余命3カ月の宣告を受けていた。

傳統上,脂肪細胞的移植方法是單純的將脂肪由人體抽出後,經過簡單的沖洗及離心後,就直接打入身體,這樣的做法因為單純的只靠脂肪自身的能力,所以在注射的部位的存活比率都偏低,一般來說約五成左右。

幹細胞的主要作用有促進血管增生,可以使注射的脂肪快速著床,幹細胞可以分泌細胞素(cytokine)保護受損的脂肪細胞,另外幹細胞也也可以分化成脂肪細胞,使隆乳效果維持長久,以日本吉村教授這項手術自2002年開始操作,到2009年並沒有提到隆乳後變小的情形。

最近有一種技術叫做CAL(Cell-Assisted Lipotransfer),是經過特殊的純化技術,將脂肪中具有增生能力的幹細胞分離出來,增加幹細胞的濃度,再與人體的脂肪細胞混合,再注入人體,可 以大大的增加自體脂肪移植的存活率,減少自體脂肪被吸收的比例。由於這些幹細胞並非經過人體外培養分化,並不會有形成腫瘤的疑慮。 酒店經紀となった手工果醬となった隆乳となった隆乳となった融資となった法拍となった催眠となった遠雄人壽となった酵素となった遠雄人壽となった酵素となった翻譯社となった翻譯社となった人力仲介となった徵信となった徵信となったseoとなったseoとなった網路排名となった
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
とうか
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)桃まんじゅう All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]