忍者ブログ
ひび
| Admin | Res |
<< 05  2018/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918]  [917]  [916
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

衛康控YouTube侵權 翻譯社 3年官司敗訴(法新社紐約23日電) 美國娛樂業巨擘衛康(Viacom)3年前控訴谷歌(Google)旗下的影音分享網站YouTube侵權,美國一名法官今天判定衛康敗訴,讓YouTube在司法上獲得重大勝利。 美國聯邦地方法院法官史丹頓(L翻譯社ouis Stanton)判定,YouTube受數位千禧年著作權法(DigitalMillennium Copyright Act, DCMA)保護,Viacom控訴侵犯著作權不成立。 法官在30頁的判決書中外遇指出:「法院裁定,被告可受(DCMA)法保護,未構成所有原告宣稱的直接或間接著作權侵犯。」 谷歌歡迎這個判決,而衛康表示要上訴。 谷歌總顧問華克(Kent Walker)在部落格文章提到:「這不僅徵信是我們的勝利,也是全世界數十億透過網路溝通與分享經驗民眾的勝利。」 衛康則在聲明中指出:「我們認為地方法院這起判決基本上有瑕疵,也與DCMA條款、國會意圖、及最高法院雙眼皮觀點相悖。」 衛康說:「我們有意將這些問題,儘快送交美國第二巡迴上訴法院(US 白蟻Court of Appeals for theSecond Circuit)。我們相當期待下一階段程序。」 衛康在2007年3月向谷歌及Youtube求償10億美元,認為它們默許盜版影片在YouTube上流傳,以增加網站熱門度。 衛康控訴YouTube自願成為「大規模侵權行為」的共犯,並要求賠償超過10億美元。 衛康影視帝國包括以年輕族群為主軸的MTV和VH1頻道,以及派拉蒙(Paramount)與夢工廠(DreamWorks)。(譯者:中央社蕭倩芸)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
とうか
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)桃まんじゅう All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]